Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean
GIC
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

冨澤 浩一

冨澤 浩一
名前 冨澤 浩一
出身 山形県山形市
昭和37年生まれ
職歴
新高輪プリンスホテル(品川)
なにわ割烹山海里(新宿)
日本料理よし邑(板橋)総料理長・支配人
日本調理師東友関料親交会 理事長
(公社)日本料理研究会 専務理事
全国日本調理技能士会連合会 常務理事
東京都日本調理技能士会 会長代行
国際日本料理協会 理事
(財)日本食生活文化財団文化賞 銀賞受賞
東京都優秀技能章 江戸の名工 
全国技能士連合会 マイスター
厚生労働省認定卓越技能章 現代の名工
農林水産省任命 日本食普及の親善大使 

■ 板前からのコメント

四季が明確な日本には表情豊かな自然があり、そこで生まれる多様な食材の持ち味を生かした和食文化はユネスコ無形文化遺産に登録される程となりました。自然を尊ぶ日本人の気質から作り上げられた日本料理の基本「五味五色五法」にこだわり、素材本来の味を引き出しながらも、品格ある繊細な盛り付けの技を通して、今後も日本料理の魅力を最大限に発信し続けたいと思っております。